上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
ちょっとハプニングがありました

写真もありません



それでもよければどうぞです (・∀・∩)



4日ほど前に、まつげエクステに来られたお客様から
「エレベーターに13階の廊下で猫を保護しましたって張り紙貼ってありました
よ」
と聞かされました

聞いた瞬間はなんで飼い主は部屋から居なくなった事気がつかなかったんだろう?と不思議に思いました

実はウチのマンションペットOKだけど 猫はNGなんです
なので、管理会社に保護された猫の事がちょっと心配でした

管理会社に名乗り出るってことは退去、もしくは猫を手放さなくてはいけないという事になるんです

もし、責任感のない人が飼い主だったら名乗り出ないんじゃないか?とイヤな予感がしました

案の定、昨日で3日になるのに張り紙は貼ったままで益々不安が大きくなっていました


今日になり張り紙が剥がされていたので飼い主が名乗り出たんだとほっとしていたのですが
偶然管理人さんにあったので猫の事を聞いたらいっさい連絡がなくて
今日可哀想だけど市にお願いする事になると思うとのことでした


あまりにも早過ぎる対応にびっくりしてしまって、後先考えずにちょっと待ってもらえないですか?
里親さがし協力しますからと管理人さんにお願いしてしまいました

ちょっと顔見てみますか?と言われ見たら情が移るから見たくないという気持ちとなんとかしてあげたいという気持ちがごちゃごちゃになったのですが、見たい気持ちを止める事ができなくて地下のボイラー室にいる猫に会いに行ってしまいました



寒くて真っ暗なボイラー室には段ボールと餌、水がありました
部屋の隅に固まって動けないという感じでその子は丸まっていました
体が大きなサバトラで毛艶も良くお顔も丸くて目がクリクリした本当に可愛い子でした


管理人さんや管理会社の人に何度か飛びかかったそうです

とても怖い思いしてるんだなと思い可哀想で可哀想で絶対になんとかしなくてはと思い
管理人さんにいつまで待ってもらえますか?と聞くと出来れば今日いっぱい
なんとかのばしても明日の夕方まで土日は休みになっちゃうから
管理会社が市に連絡してその前にとりに来てもらう事になるだろうとのことでした


その後仕事が一件入っていたのですが、猫の事が気になり
やりながら色々考え、考えれば考えるほど
里親を捜す事がかなり難しいと気がつき絶望的な気持ちになっていってしまいました

とにかく時間がなさすぎる  明日の夕方までだなんて・・・

まずは一時的に預かってくれる人がいればその後里親探し出来る時間が増える
近所に住む友達のHちゃんのマンションは猫もOKだったのでまず1〜2日預かってもらう事が可能か聞いてみよう



ひとまず預かってくれるのなら今日明日保健所に行かなくてすむと思い電話で聞いてみたら
快諾してくれました
Hちゃんお家には病気の15歳のワンちゃんがいるし、Hちゃんが猫アレルギーなので
どんなに甘えても1、2日預かってもらうのが限界です

どちらにしても早急に飼ってくれる人を探さなくちゃいけない

まずTに電話してTのお姉さんか妹さんに猫飼ってもらえないか聞いてとお願いしました

Tはお前が気に病んだってしからないだろう、こういう事があったらいちいちお前が面倒みていくのか?
ウチは絶対にダメだぞ 6匹もいるのにこれ以上は無責任だ
姉も妹もきっとだめだし、聞いても無駄だ、オレは姉妹達に電話するのも嫌だ
めそめそして電話してくるのうんざりだと怒ってばかりいました

そんなの事嫌ってほど分かってるよ!!くそじじいめっ


Hちゃんに電話で更に詳しく説明すると職場の人で大の猫好きがいるし
自分の友達にも話広げてもらうわと言ってくれました

でも内心Tのお姉さん、妹さんがだめならもうムリかもと諦めかけていたので
Hちゃんにもなんせ時間が無いから聞いてもらってもムリかもとメソメソしてしまいました

Hちゃんはとにかく聞いてみるだけ聞いてみたらいいじゃん、やってみようよと言ってくれました

本当にそうだな やるだけやらないとだめじゃん!と思い
とにかく管理人さんに明日の何時がタイムリミットか聞いてくる!と言って電話を切り聞きに行きました

管理人さんに聞くと自分の勤務時間が18時までなので
明日の18時がタイムリミットです、今さっき管理会社にも市に連絡するの待ってくれとストップかけましたと教えてくれました


管理人さんも私を信じて管理会社にストップかけてくれたのかと思うと
なにがなんでも助けなきゃとプレッシャーで泣きそうになりました


猫が保護された時の様子も教えてくれました

はじめ廊下の真ん中で寝ていて、その後寒くなったのか奥の部屋の前に移動したら
その部屋の持ち主が猫嫌いの人で大騒ぎしたので慌てて保護して地下のボイラー室に保護したとの事でした
13階の人個別に話を聞いたら皆飼ってないと返答がきたそうです
もしかしたら引っ越しが続いてたので違う階の人が置いてったのかもしれない
外から持ち込んだかもと思い防犯カメラみたけどそれらしい人は見つからなかったとの事でした


話を聞いた後、管理人さんにコーヒーと猫缶を差し入れしようと
コンビニに行き戻ってくると管理人さんが居ませんでした


おかしいな?と思い管理人室の前でうろうろしてると
外から若い女の子と一緒に管理人さんが入ってきて
こちら飼い主のご友人の方ですと教えてくれました


見つかった!!飼い主いたんだ!!とすごくホっとしました


その女の子が言うには友人が今出かけてて居なくてかわりに私が確認しに来ました
多分、自分が外出した時に出てしまったんだと思うとの事でした


色々、色々、色々言いたいことはあったけど兎に角見つかって良かった


暖かいお家に戻れるね

これから飼い主がどうするかはわからないけど
あの子の命は助かった

本当によかったぁ



Tに電話すると「お姉ちゃんに電話したけど出なかったわ、後でかかってくると思う」と

ぎゃんぎゃん怒ってたくせに電話するのがT

最後にフォローしておこう



長々とお付き合いいただきありがとうございました


1日15時52分追記

今、管理人さんに聞いてきたら
昨夜の20時頃に13階に戻りましたとの事でした

お友達が来たのが17時ぐらいだったのですが
本人と連絡ついたのが遅くて戻れるまで時間がかかったようです

後は管理会社と本人の話し合いなので
こちらは知る事が出来ないのです

最後まで見届けれないのが心配ですが
今回の事で飼い主さんが反省して
今まで以上に大切に接してくれるようになって欲しいです







秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。