上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
またまたシロンが膀胱炎になってしまいました

お昼ぐらいにトイレに長く入ってるシロンを見つけて
なんとなく嫌な予感はしたのですが、ずっと入り浸る訳でもなく
リビングに来てゴハンを食べて遊んでいたので気のせいかな?とも思っていました

でも、やっぱり18時40分頃ピンクのベッドでオシッコポーズを長くしていました

その時に絶対に膀胱炎だ思って、シロンを見ていると、オシッコが赤いんです

血尿でした。
シリンジで血尿を取って、急いで かかりつけの病院に電話しました

その病院は19時までなのですが、その時点でもう15分前!

血尿でびっくりしてるし時間はないしで泣きそうになって電話してました
家から病院までは車で10分ほどですが、シロンを捕まえてキャリーに入れて
タクシーをつかまえるとなると本当にギリギリになりそうだったので
1、2分ほど遅れるかもしれないと伝えると少しでも遅れたら、診察は出来ないと言われたんです

その言い方からは19時を過ぎたら絶対に無理という雰囲気があったので
藁にもすがる思いで1.2分でもダメですか?と聞くと
ちょっとでも過ぎたら・・・すみません・・・と言われました

その病院には13年も通っているのに!と内心思いましたが
間に合わせる事の方が大事なので、取る物を取って
急いで用意してタクシーに乗り込みました

信号で止まってる間も時計とにらめっこして、後2分、あぁ・・あと1分と泣きそうになりながら病院に向かいました
なんとか20秒前に着く事が出来たので診てもらう事が出来ました

5分ほどの簡単な診察でした
(お腹を触って、目を見るだけ)電話では血液検査もしなくちゃなんて
言ってたのに・・・

膀胱にオシッコは溜まってないし
化膿してる様子もないのでお薬飲ませて様子を見ましょうと言われました
それでも直らない時には血液検査しましょうと・・・・


とりあえず家に帰ってきてからお薬飲ませて仕事に出ました


あからさまに様惑そうな先生や病院スタッフの顔に、もう病院変えようと思いました

職場で動物を飼っている人に今の話をしたらそんな病院初めて聞いた!と
一緒になって怒ってくださって、もっといい病院あるよと教えてもらいました

その中の一人なのですがワンちゃんのサンポ中にワンちゃんが自転車に引かれて
慌てて担いで病院に連れて行ったら、お財布がない事に気がついて
お財布、今ないので後で持ってきますと言ったら
明日でいいですよ~って言ってくださったそうです
実際自分んちの子がそうなったら、心配でしょうがないから
その日はずっと一緒に居てあげたい!って思いますよね
そういう気持ちをくんでくれてるのかな?って思いました
なかなかそういう先生っていないですよね
きちんとした信頼関係があってこそなのかもしれませんが


ウチの職場だけでも、その病院の先生は凄くいいよ!と
4人の方が言ってました



・・・今の病院の先生とは信頼関係を築けそうにありません
いえ、13年も通ってたのに一秒(ちょっとでも過ぎたら)でも過ぎたら診てもらえないんだ・・・
という事に腹がたったのが正直な気持ちですし、がっくりきました。
これはワタシの自分勝手な感情です。何年通おうが病院からしたら当たり前のことを
言っただけなのですよね


規則は規則…

分かってはいるのですが、どうにも今日は悔しいやら悲しいやら心配やらで、
ごちゃごちゃの気分で落ち込んでしまいました

ワタシのような患者が沢山居ると病院側もラインをきっちり引かなければ
キリがないのも分かります

だからこそ、こういう状況になった時に遅くまで対応してて
信頼出来る病院も知っておく必要があると心底思いました


一つの病院では、ダメだと思いました

夜間も対応OKな動物病院もしっかり調べておこうと思います



A_20100418041935.jpg


出来る事ならシロンと変わりたいです
今、二回目のお薬あげました。まだトイレ頻繁に通ってます

早く良くなる事だけが今の望みです

不快な話を書いてしまってすみません
でも、どの子にもこういう事が起きるかもしれません
ワタシもそうでしたが猫ちゃんが元気なうちは考えません
頭の片隅で考えてもなかなか実行に移せないと思います

でも、いざという時のために遅い時間やっていて評判のいい所を
自分の目で見ておくのが大事だと思います

我が子が目の前で具合が悪くなったら必ずパニックになります
安心して行ける病院があるだけで全然違うはすです

どうか、皆様にも信頼できるいい病院がありますように・・・




秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。